Yoichi's diary


2015-05-13

_ すごいHaskell読書会 in 大阪 2週目 #16.5

前回は業務都合により急遽行けなくなってしまったのですが、再度第14章「もうちょっとだけモナド」を別の発表者でやっていただけることになったので参加。

usami-kさんの発表でした (資料)。

WriterとReaderは名前が対になっているけど、意味的にはどうなのかというのが疑問だったのですが、 Writerは書き込み専用の値がくっついていて、Readerは読み込み専用の値がくっついているという見方をすると意味的にも対になっているとのこと。Readerの方がまだしっかり理解できていないので復習しておこうと思う。