Yoichi's diary


2001-01-30

_ kpcal

って ~/calendar を挿入してくれるんですね。しらなんだ。ただの空のカレンダつくるソフトとおもていました…。

_ うぃんどうず98

が長い間まともに動かなかったのであるが、セカンダリのマスタとスレーブを入れ替えたら動くようになったっぽい。前はマイコンピュータを開くと即死だったのに…

primary master: HDD(3GB)
primary slave:  HDD(3GB)
secondary master: CD-ROM
secondary slave:  HDD(30GB)

_ しかし、

この構成だと 3 台目の HDD の NetBSD のカーネルが、そのディスクを認識しなかった(loader は認識する)ので、結局元に戻して

primary master: HDD(3GB) (Windows98)
primary slave:  HDD(3GB) (FreeBSD root)
secondary master: HDD(30GB) (NetBSD root, etc)
secondary slave:  CD-ROM

として、1 台目の HDD の Windows ではコントロールパネルでセカンダリIDEコントローラを無効化した。