Yoichi's diary


2001-01-12

_ pLaTeX

を入れたいけど pkgsrc に無いのでちょっと面倒な気がしてまだやってません (NetBSD)

_ .lynxrc

preferred_language=ja,en
character_set=euc-jp

_ 堕落

中途半端に堕落しているため、NetBSD はきついかも platex と dvipsk, xdvik あたりが山かな。少し前、apt の使い方を少しだけ知ったときに、そのまま堕落してしまっていたほうがよかったのかもしれません。

_ sftp-server

FreeBSD-4.2R にはデフォルトで

HISTORY
     sftp-server first appeared in OpenBSD 2.8.

な sftp-server が入っていることに気付く。ちなみにsftpは sftp2 とは全然別物のようですね。

_ sftp-server

前述の sftp-server は

_ openssh-2.3.0

には含まれているのですね。しかし、sftpのクライアント入れるには今のところ ssh2 入れるしかないのかしら。まぁ別物の方でもユーザインターフェイスは同じような感じなのでそっちをつかうという手もありますか。

_ gftp

って ssh に対応してたんですね。よかよか。 Windows で ssh 越しにやれる graphical な ftp client はあるのかしら?

_ これを使うと

active partition がめちゃくちゃになるのを忘れていてブートできなくなって焦ったりしました(FreeBSD の /stand/sysinstall で fdisk partition をいじったときの話)。結局 fdisk -a して治しました。

_ partition

NetBSD と FreeBSD のパーティションの違いに混乱したり勉強になったり。

_ 新年会

なのですよね…。なら問題ないな。